Skip to content

ある視点では風俗嬢よりもキャバ嬢のほうがたいへんだと言えるのです

人気のキャバ嬢には色々な悩みがあります。華やかな世界でNO1になるには、大変なことばかりなのです。まず、営業!これができないとNO1キャバ嬢になることはできません。

営業中の接客中に営業するだけではありません。営業終了後にありがとうメールなど、お客さんのアフターケアも忘れてはいけません。

疲れていても、最後まで営業は忘れないのです。電話で対応することもあります。寝る時間を削っての電話はつらいと思いますが、次の指名につなげなくてはならないのです。

寝て起きてからも営業メールは続きます。おはようメールをして、都合の良さそうなお客さんを捕まえて同伴をするのです。営業時間よりも早く家を出る支度をします。

若干、寝不足気味だったとしても笑顔を作って同伴に向かうのです。これを週5、いえ毎日続けているのです。NO1になったからには、そのNO1の座を譲るわけにはいきません。従業員からの煽りやプレッシャーもすごいと思います。

プライドを持って仕事をしているキャバ嬢はとても大変ですね。プライベートな時間はほとんどないと言って良いと思います。

キャバクラで人気者になるにはここまで努力しなくてはならないのです。どこまで精神力が続くか・・・これが勝負だと思います。

Published in人気が高い理由